スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎ヤマニンキングリー シリウスS

シリウスS(G3)

⇒5人気(10,6倍)1着
ヤマニンキングリー
【前走朝日チャレンジC(G3)】4着
   
    ↓楽
11,5-11,1-12,3
      ↑甘くなる
レース上がり 34,9

直線、勝ちパターンだったが
最後で少し甘くなる。
‥‥‥………
[手応え]★★★★
[反応#]★★★★
162567-251142.png【8番桃】⇒朝日チャレンジC映像

アグネスデジタル[消耗戦、ダート]
*(ダイシンオレンジ、グランプリエンゼル)

芝のG1で3勝し、
ダートのG1(フェブラリーS)でも優勝。

ヤマニンキングリーの父、アグネスデジタル
芝、ダート問わずに活躍した名馬だ。

という訳で、その産駒も、芝で走る馬と
ダートで走る馬の両方がいる。

ただし、どちらかと言えばダート向きの馬が多い。

芝馬でもビュッと切れるタイプではなく
消耗戦向きの馬がほとんどである。

ざっと産駒のデータを調べたが
芝が83勝に対し、ダートは123勝と
1,5倍の開きがある。

また、この馬の馬体写真を見ると、
首さしに力強さがあり
つなぎが太くて立ち気味である。

これは完全にパワータイプの馬体だ。
(最近古澤氏の馬体革命を読破)

実際、ブエナビスタを破って優勝した札幌記念は
レースの上がりが36,2秒の消耗戦だった。

そして、パワーのいる洋芝、時計のかかる馬場でもあった。

今回が初めてのダート戦で
負ける時は大敗も考えられるが、

人気はないし、単で一発狙ってみるのも悪くない。

引き続き武豊を手配しているのをみると
陣営もまんざらではない様子。

*近日中にメルマガ内で重要なお知らせが
あります。

⇒メルマガ登録


有馬記念夢トップへ
スポンサーサイト
更新情報
小倉の馬券師Tのブログ
小倉の馬券師Tのブログは こちらに 引っ越しました。

links(あいうえお順)
伝説のメルマガ
プロフィール

小倉の馬券師 T

Author:小倉の馬券師 T
競馬研究歴10年以上。
馬なり好調教データなど独自
データ収集に注力。

趣味のデッサンで培った観察力
を武器にレース内容を分析。
単勝1点予想を公開中
*予想はメルマガにも記載。
*2010年回収率 128%
*2011年回収率 123%

有馬記念は全力投球します。

競馬道(t×4+iの見解)

左i氏、右ツカペリ氏

カテゴリ
人気ブログランキング順位
FC2カウンター(ユニーク数)
人気ブログランキング(競馬)

1位 オーナーサイダー
2位 TAROの競馬
3位 究極の穴馬情報
4位 社台のオキテ
5位 軸馬発表ブログ

最新記事
JRA
携帯でも閲覧可
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア

競馬ブログ検索エンジン「うまりんく」

フィードメーター - 有馬記念 夢2012


seo great banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。