スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観る ダイヤモンドS その2

【ダイヤモンドS(G3)】東京芝3400m
ペース予想→スロー


トウカイテイオー →イーブン
 
*前走万葉S(オープン)1着。
最終コーナーでは「押して押してトウカイテイオー」と
実況されていたように手応えは良くなかった。

中山の直線ではモンテクリスエスに外から交わされそうになりながらも、
少し根性を発揮し、有馬記念を粘り勝ち。

2走前ステイヤーズS(G2)4着も大外をまわって直線の伸びは目立っていた。
過去の有馬記念で9人気3着、1人気1着とこのレースは向く。
直線長いとはいえ反応が鈍くなっているので、
大庭Jが早め早めに仕掛ける積極的な競馬ができるのか、その辺りが心配。
→4人気5着



ヒカルカザブエ →ポジティブ
 
*前走ジャパンカップ(G1)7着は悪くない手応で最終コーナーをまわり、
後方からインをつく。
が、直線馬群が密集しており、
グランプリ有馬はまともに追えない超消化不良のレースとなった。
ステッキを使っている様子もなかった。
にもかかわらず、この着差(0.2秒)だ。


横山典Jのコメント「進んで行かなくて有馬記念は位置取りが悪くなったのが応えた。」
阪神大賞典(G2 阪神競馬場芝3000m)では先行して6人気2着。


今回も前走と同じく横山典Jが騎乗する。
そして長丁場のおそらくスロー。
ならば先行するか、先行差しぐらいの位置取りで競馬をするのではないだろうか。
横山典は前回悔しい思いをしたはずで、
今回位置取りには注意して乗ると思う。


以前ブログで掲載した過去データからは
前回の距離が2000m以下の馬は割引が必要と書いた。
しかし、前回に比べて位置取りが前になる馬というのは
好走確率、回収率ともにupするので、そのマイナス要素
(距離が前走との比較で1400mも延びる)を打ち消す。
→2人気8着



メイショウドンタク →ポジティブ
 
*前走万葉S(G3)3着。最終コーナーの手応えは良かったし、
直線馬群が開いたところに自分からハミを取って入って行く感じでやる気をみせた。
有馬で距離が伸びるのは歓迎。
→7人気7着



まだ悩んでいるので結論は土曜日に。


コメント

非公開コメント

更新情報
小倉の馬券師Tのブログ
小倉の馬券師Tのブログは こちらに 引っ越しました。

links(あいうえお順)
伝説のメルマガ
プロフィール

小倉の馬券師 T

Author:小倉の馬券師 T
競馬研究歴10年以上。
馬なり好調教データなど独自
データ収集に注力。

趣味のデッサンで培った観察力
を武器にレース内容を分析。
単勝1点予想を公開中
*予想はメルマガにも記載。
*2010年回収率 128%
*2011年回収率 123%

有馬記念は全力投球します。

競馬道(t×4+iの見解)

左i氏、右ツカペリ氏

カテゴリ
人気ブログランキング順位
FC2カウンター(ユニーク数)
人気ブログランキング(競馬)

1位 オーナーサイダー
2位 TAROの競馬
3位 究極の穴馬情報
4位 社台のオキテ
5位 軸馬発表ブログ

最新記事
JRA
携帯でも閲覧可
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア

競馬ブログ検索エンジン「うまりんく」

フィードメーター - 有馬記念 夢2012


seo great banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。