スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎ダッシャーゴーゴー×◯ロケットマン馬連1点

スプリンターズS(G1)

小倉の馬券師T
『TVのバラエティ番組で
かわいい子がいるなー♪と
注目して見ていたら、はるな愛だった。
ちょっとショック。』

⇒不的中
ダッシャーゴーゴーは前残りの展開の上
前が詰まり万事休す。
ロケットマンは4角ですでに手応えなし。
時計的な限界だったのか。
テンションも高かった。
G1なのにお粗末な予想をして申し訳ない。

◎ダッシャゴーゴー 2人気11着
×
◯ロケットマン 1人気4着
馬連1点
*熟考の末、再び馬連を選択

ダッシャーゴーゴー
【前走セントウルS(G2)】 3着

   ↓一気に動く
11,3-11,0-12,1
      ↑伸び切れず
レース上がり 34,4

4コーナーで早めに進出。
先頭に並びかけるが
直線では思ったほど伸びきれず。
‥‥‥………
[手応え]★★★★+
[反応#]★★★★
151150-232567.png【14番桃】⇒セントウルS映像

サクラバクシンオー[短距離、先行力]
*(シーイズトウショウ、グランプリボス、カノヤザクラ)

スプリンターズSと言えば、
’03年に優勝したデュランダルを思い出す。

直線、最後方から大外を回って豪快に
差し切った末脚はとても印象的だった。

翌年も追い込んで2着。

ただし、スプリンターズSは基本、
前に行った馬が有利なレースである。


近年ではローレルゲレイロや、サイレントウィットネスの
逃げ切り勝ちなどが、記憶に新しい。

G1ともなると、純粋なスピードだけでなく
マイルもこなせるくらい
スタミナのある馬が揃う。

だから、簡単には前が止まらない。


今回、◯ロケットマンとの馬連を選択したのは
そのあたりを考慮した。

前走が早目仕掛けで甘くなったので
今回はジックリと構えて乗る可能性が高い。

そうなると、直線早めに抜け出したロケットマンを
捕らえられるかは、少しビミョウになる。


前走内容に関しては文句なく良く
最後止まったのは、掛かり気味だったのと
休み明けの分だろう。

デキ自体はリフレッシュして上向いている。

ここで結果を残して
暮れは香港スプリントに向かう目論み。


ロケットマンに関しては遠征の実績もあり
特に死角は見当たらない。

今の日本スプリント界はスターホース不在で
時計などを考慮しても
あまりレベルは高くないと感じる。

それでこの高額賞金なのだから
陣営の本気度は高い。

(読者さんに言われて気付いたのですが、

ここの厩舎は大目標のレースを使う前に
クラウジステークスでひと叩きするのが
お決まりのパターンのようです。

つまり遊び半分の参戦ではなく、本気だ
ということです。)


馬体重の減り過ぎだけ注意したらいいと思う。

ロケットマンのレース映像などはこちら


*近日中にメルマガ内で重要なお知らせが
あります。

⇒メルマガ登録


有馬記念夢トップへ

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第45回 スプリンターズステークス(GI) 予想

第45回 スプリンターズステークス(GI) 予想 トラコミュ 第45回 スプリンターズステークス(GI) スプリンターズS(G1) データ分析 サイン・オカルト・裏読み予想 過去記事 第45回 スプリンターズ...

スプリンターズステークス 2011 予想 ◎ラッキーナイン

トラコミュ 第45回 スプリンターズステークス(GI) 血統予想やってます スプリンターズSは父ノーザンダンサー系が好結果を残してるのが特徴 特に「米国型の血+欧州ノーザンダンサーの血」を3代内に持...

スプリンターズS(2011年)【血統フェスティバル】予想

【スプリンターズS】の予想。傾向がひと目でわかる便利な色分け表あります。

コメント

非公開コメント

ロケットマンに期待しすぎました(^_^;)

Re: タイトルなし

> 木村さん

自分も知らず知らずのうちに
メディアの洗脳にハマり、ロケットマンを過信していました。

今回は凄く反省しています。

No title

各馬、直線は窮屈になりましたね~
外々行ったカレンチャン大正解っすね~

Re: No title

>ななしさん

でしたよね。

外を回りながら快勝したカレンチャンは
強い内容でした。

更新情報
小倉の馬券師Tのブログ
小倉の馬券師Tのブログは こちらに 引っ越しました。

links(あいうえお順)
伝説のメルマガ
プロフィール

小倉の馬券師 T

Author:小倉の馬券師 T
競馬研究歴10年以上。
馬なり好調教データなど独自
データ収集に注力。

趣味のデッサンで培った観察力
を武器にレース内容を分析。
単勝1点予想を公開中
*予想はメルマガにも記載。
*2010年回収率 128%
*2011年回収率 123%

有馬記念は全力投球します。

競馬道(t×4+iの見解)

左i氏、右ツカペリ氏

カテゴリ
人気ブログランキング順位
FC2カウンター(ユニーク数)
人気ブログランキング(競馬)

1位 オーナーサイダー
2位 TAROの競馬
3位 究極の穴馬情報
4位 社台のオキテ
5位 軸馬発表ブログ

最新記事
JRA
携帯でも閲覧可
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア

競馬ブログ検索エンジン「うまりんく」

フィードメーター - 有馬記念 夢2012


seo great banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。