スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44回ダービー卿CT2012 出走馬の見解

ダービー卿チャレンジトロフィー 小倉の馬券師Tの見解

このレースに私の注目馬が複数登録している。

まずはガルボ
前走の阪急杯は4角でゴチャついて
頭を上げるシーンがあった。
勝負所でこの不利は痛い。

(このパターンの馬がよく穴をあける)

本来はもう少し前で競馬をする馬で
すんなり先行できれば巻き返す可能性大。

次にダイワファルコン
前走は途中で脚が上がってしまったが
前々走の中山金杯が直線途中まで
持ったまま バツグンの手応え

勝ったフェデラリスト以上だった。
(ただしスロー)

この馬はとにかくスローの競馬で強い。

スローペースになると他馬よりも断然 手応えが良く
一方、消耗戦だと前走のようにバッタリいくことも。
今回もペースの見極めが必要だ。

3頭目の注目馬はアプリコットフィズ
ここ数戦ずっと4角手応えがバツグン。
(もともとよく見せるタイプではあるが)

前走は直線で一瞬伸びかけて見せ場は作ったし
休み明けでスタミナを消耗する重馬場
だったこと
を考えれば悪くない内容。

気性的にもマイルの方が合っている。

オセアニアボスの近走は4着→9着→7着→4着と
イマイチぱっとしない成績だが、内容自体はかなりいい。

ぐっと伸びながら最後で脚が鈍るのは
馬体が絞り切れないからだろう。
『もう少し絞りたい』
矢作調教師 前回のレース前談話。
490キロ台で出走したい。

スタートのダッシュ力がないので
展開や馬場の助けはいる。

中山記念で見せ場十分だったは(20位前後)
3走前の1600万条件がとにかく強い内容。
このレースはスローの上がり勝負だったが
後方から一気に最後はロケット弾のように
すっ飛んできた。


前走はノメりながらの5着でまだ上がり目はある。

ミッキードリームは3連勝で朝日チャレンジCを制し
続くG2の毎日王冠でも3着の実績馬。
今回距離が少し短いが叩いて良化中。

今週のマーガレットSに私が最も注目している
激アツの狙い馬が登場しますが
・・・
それはメルマガ限定で極秘公開します

小倉の馬券師Tの11年に及ぶ地獄のような競馬研究から
生まれた
”極限の勝負馬券”に興味のある方は
⇒今すぐこちらからメルマガ登録しておいてください。
ハナズゴール 37,2倍1着
ブライトライン 12,7倍1着など

大阪杯:現時点の激 注目馬
オッズ的な妙味からもに注目。
(20位前後)
⇒大阪杯2012出走馬見解

↓第10回競馬道対談(今週の見解)

ご覧いただきありがとうございました。

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダービー卿チャレンジT 2012 展望 【パワー型の血を持つ2頭に注目】

トラコミュ 第44回 ダービー卿チャレンジT(GIII) ダービー卿CT データ分析 ◆父ロベルト系 ◆ヴァイスリージェントの血 ◆パワー寄りの父サンデー系 近年のダービー卿CTはこの3つの血が好結果 つ...

ダービー卿チャレンジトロフィー 2012 ダービー卿で走る調教パターン

◇アナコー本館の展望記事◇ 【 ダービー卿チャンジトロフィー 2012 ダービー卿の穴パターン 】 【 大阪杯 2012 5頭立て?大阪杯の先行予想 】 昨年秋、当時始めて間もなかったメルマガで、●●...

コメント

非公開コメント

更新情報
小倉の馬券師Tのブログ
小倉の馬券師Tのブログは こちらに 引っ越しました。

links(あいうえお順)
伝説のメルマガ
プロフィール

小倉の馬券師 T

Author:小倉の馬券師 T
競馬研究歴10年以上。
馬なり好調教データなど独自
データ収集に注力。

趣味のデッサンで培った観察力
を武器にレース内容を分析。
単勝1点予想を公開中
*予想はメルマガにも記載。
*2010年回収率 128%
*2011年回収率 123%

有馬記念は全力投球します。

競馬道(t×4+iの見解)

左i氏、右ツカペリ氏

カテゴリ
人気ブログランキング順位
FC2カウンター(ユニーク数)
人気ブログランキング(競馬)

1位 オーナーサイダー
2位 TAROの競馬
3位 究極の穴馬情報
4位 社台のオキテ
5位 軸馬発表ブログ

最新記事
JRA
携帯でも閲覧可
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア

競馬ブログ検索エンジン「うまりんく」

フィードメーター - 有馬記念 夢2012


seo great banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。