スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(春)

天皇賞(春)京都3200m ペース予想S
T式馬柱その1、T式馬柱その2


フォゲッタブル
***【前走ダイヤモンドS(G3)東京3400m】 1着
実況「外から来た来たフォゲッタブル」と
勢い良く伸びてきた。
残り200m過ぎで脚色は鈍くなった。
[手応え]★★★☆☆
[反応 ]★★★★
強い馬だが間隔が開いているので
他の馬がつけ込む余地はありそう。
→1人気6着



エアシェイディ
**【前走日経賞(G2)中山2500m】 2着
キングストレイルが大逃げを打つ展開。
残り600m前で大外から早めに動く。
内は荒れていたとは言え、5馬身も外目を回っていたし
上がって行く時の反応も良かった。
[手応え]★★★☆☆
[反応 ]★★★★
ここ数年3着内に好走したのは中山だけ。
京都に変わってどうか。
→9人気17着



ジャガーメイル
***【前走京都記念(G2)京都2200m】 2着
最後の伸び脚はかなり良く突き抜けてもおかしくなかったが
さすがはブエナビスタ、根性で差し返してきた。
[手応え]★★★☆☆
[反応 ]★★★★
今までジリっぽかった馬がブリンカー装着でレースぶりが
一変
。鋭い脚を使うようになった。
→2人気1着



トーセンクラウン
**【前走日経賞(G2)中山2500m】 3着
直線最後盛り返し気味にグイっときたが。
[手応え]★★★★
[反応 ]★★★☆☆
2走前は抜け出す脚が速く強い内容だったが、ここ2戦は
得意の湿った馬場。
ピッチ走法でもあり京都外回りが合うとは思えない。
→10人気11着(降着13着)



テイエムアンコール
*【前走大阪杯(G2)阪神2000m】 1着
直線最初外にもたれる感じも立て直し、力強く抜け出す。
[手応え]★★★★
[反応 ]★★☆☆☆
中距離までしか経験していないのが最大のネック。
→8人気11着



トウカイトリック
**【前走阪神大賞典(G2)阪神3000m】 1着
少し出遅れ。
縦長の展開の中段。
直線外にいたが前が塞がり気味になり、中を狙う。
狭い所から最後の勢いはかなり。
[手応え]☆☆☆☆
[反応 ]★★☆☆☆
[勢い ]★★★★
今回スローペースが濃厚で速い脚を持っていない同馬に
は不向きな展開になりそう。
→6人気9着



ナムラクレセント
***【前走日経賞(G2)中山2500m】 8着
騎手のコメントの通り、道中頭を上げて掛かっていた。
直線向くまでそんな感じだったにもかかわらず
最後後退しそうなところから再びグイっときた。
ゴール寸前は前が壁で追えず。
[手応え]★★☆☆☆
[反応 ]★★☆☆☆
[見せ場]★★★★
長距離は菊花賞3着、阪神大賞典3着とスタミナ十分で
非常に穴臭いが、今回折り合いに気をつけてじっくり乗ると
伸びてきても届かない可能性が高くなる。
→7人気4着



ジャミール
**【前走阪神大賞典(G2)阪神3000m】 2着
コーナー3馬身外を。
直線は大外に出しグイグイ伸びる。
[手応え]★★★☆☆
[反応 ]★★★★
2走前のアンカツJのコメントから
今回も後方からの競馬になりそう。
→3人気7着



メイショウベルーガ
****【前走阪神大賞典(G2)阪神3000m】 3着
残り600m前ですでにムチ連発と手応えも反応もよくないが、
これはいつものこと。
直線一瞬馬群に沈んだかに思えたが、3頭の併せ馬になり
再び息を吹き返して伸びてきた。
[手応え]☆☆☆☆
[反応 ]★★☆☆☆
前走の3着は短期放牧明けだったということもある。
2走前の日経新春杯(G2)が今回と同じ京都でとにかく強い内容。
3走前の愛知杯(G3)は小回り中京でエンジン掛かったのが
ゴール寸前と脚を余した感じだった。
4走前のエリザベス女王杯は2頭が大きく引き離した
特別な展開であの5着は仕方ない。


この馬に◎を打とうかとも考えたが今回展開がスローに
なりそうなことと、調教で見せたあのパワフルな走り方を見ると
もっと荒れていてパワーが必要な馬場の方が持ち味が生きる
ような気がしたので。
→5人気10着



◎推奨は↓この馬




マイネルキッツ
****【前走日経賞(G2)中山2500m】 1着
コーナーでインを回り、直線馬群の狭い所を割って
突き抜ける。
[手応え]★★★☆☆
[反応 ]★★★☆☆
2走前のレース後に松岡Jが『具合は良かったけどこの距離は
忙しい。』とコメントしていたように長距離をマイペースで
追走すれば力を出せるタイプで、去年のこのレースの覇者。
距離が伸びて更にゆったり追走できるのはプラスだ。


そして今回はただでさえスローペースが濃厚だったところに
逃げ馬のホクトスルタンが出走せず。
となれば展開的には更にスローと予測でき
最終コーナー付近で先頭集団に取り付いていないと
勝つのは難しいと判断。
前走は後方からの競馬だったが、春天優勝時と同じ松岡Jなので
去年と同様、早め進出の作戦をとる可能性が大。


国枝調教師の談話では2走前のAJCC後に
調子が上向いてきたとのこと。
ならばデキのピークはここなのではないかと推測できる。
→4人気2着


サイン流F氏
『ダンスインザダーク産駒は、菊花賞では良績ですが、
天皇賞(春)ではイマイチです。
1ハロン長いだけの同コースなのに、不思議な感じがします。
と言うことで、フォゲッタブルは消しましょう。


本命はトウカイトリック、対抗にジャミール。
あと怖いのは、オペラハウスとエルコンドルパサー産駒。
特注はトーセンクラウン。


どうも私は、メイショウさんが2頭出走していると
2頭流しをしたくてなりません。
これ、ほとんどビョーキです。
ドンタクとベルーガ、うーん流したい。』

コメント

非公開コメント

更新情報
小倉の馬券師Tのブログ
小倉の馬券師Tのブログは こちらに 引っ越しました。

links(あいうえお順)
伝説のメルマガ
プロフィール

小倉の馬券師 T

Author:小倉の馬券師 T
競馬研究歴10年以上。
馬なり好調教データなど独自
データ収集に注力。

趣味のデッサンで培った観察力
を武器にレース内容を分析。
単勝1点予想を公開中
*予想はメルマガにも記載。
*2010年回収率 128%
*2011年回収率 123%

有馬記念は全力投球します。

競馬道(t×4+iの見解)

左i氏、右ツカペリ氏

カテゴリ
人気ブログランキング順位
FC2カウンター(ユニーク数)
人気ブログランキング(競馬)

1位 オーナーサイダー
2位 TAROの競馬
3位 究極の穴馬情報
4位 社台のオキテ
5位 軸馬発表ブログ

最新記事
JRA
携帯でも閲覧可
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア

競馬ブログ検索エンジン「うまりんく」

フィードメーター - 有馬記念 夢2012


seo great banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。