スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオNIKKEI賞 2012 アーデント、アルキメデス、ヤマニンファラオ等

2012年ラジオNIKKEI賞出走馬 小倉の馬券師Tの見解

[決め手は・・]

アーデントはこれまでに実績からすると
ここでは人気になりそうな1頭。

ただ・・

前走の皐月賞は全く見せ場がなかったし
2走前の弥生賞は比較的馬場のいい
インを突いたモノ。


3走前の京成杯は上位3頭に脚色で
完全に劣っていた。

まー、これまでのレースをみた感じでは

  続きはこちらをクリック
(↑すぐ見れます。トラックバックできなくなったので
やむを得ずこのような形にしてます。)

宝塚記念 2012 ウインバリアシオンの鞍上は岩田J

2012年宝塚記念 小倉の馬券師Tの見解その3

そろそろG1勝ってもいいかなー
という気もするんだけど。
(それだけの能力は十分持っている馬。)

かつてのステイゴールドのような
シルバーコレクターになりつつある
ウインバリアシオン。

ダービーではオルフェーヴルに敗れたとは言え
後続には7馬身もの差、菊花賞は2着、
前走の天皇賞(春)は
1番速い上がりをマークしての3着だった。

溜めれば終い確実にいい脚を使う。

しかし前走の天皇賞(春)はアレだ。
あのレースとかぶる。

  続きはこちらをクリック
(↑すぐ見れます。トラックバックできなくなったので
やむを得ずこのような形にしてます。)

宝塚記念 2012 ルーラーシップの弱点について

2012年宝塚記念 小倉の馬券師Tの見解その2

この馬は強い。

でもこの強さは今に始まった事ではなかった。

道中3番手からインを突き、直線先頭に立つと
ジワジワと差を広げ、
終わってみれば0,6秒差の圧勝。

母エアグルーヴの良血ルーラーシップ
前走香港のクイーンエリザベス2世カップで
初のG1をゲットした。

  続きはこちらをクリック
(↑すぐ見れます。トラックバックできなくなったので
やむを得ずこのような形にしてます。)

宝塚記念 2012 オルフェーヴルの仕上がりは7〜8分か

2012年宝塚記念 小倉の馬券師Tの見解

確かにあれは悪夢だった。

単オッズ1,3倍。

前走の天皇賞(春)では
65%の競馬ファンがオルフェーヴルを支持、(単勝)

『少なくとも連にはからむ』というのが大方の見方で
私も当然ここは通過点、
楽に勝って凱旋門賞と思っていた。

ある意味、歴史の残る阪神大賞典の走り

  続きはこちらをクリック
(↑すぐ見れます。トラックバックできなくなったので
やむを得ずこのような形にしてます。)

マーメイドS 2012 人魚達(♀)の大乱闘

2012年マーメイドステークス 小倉の馬券師Tの見解

あなたはこの公式をご存知だろうか?

牝馬戦+ハンデ戦=???

答えは・・波乱の幕開け

’08年のマーメイドSは
前走1000万条件9着だったトーホウシャイン
(12人気 116,3倍)が勝って
3連単190万を演出。

’09年は
実績の無かったコスモプラチナが
  続きはこちらをクリック
(↑すぐ見れます。トラックバックできなくなったので
このような形にしてます。)

函館スプリントS 2012 ハナを切るのはやっぱり・・

2012年 函館スプリントステークスの見解 その2

ロードカナロアが堅そうなだけに
ここは相手探しか。うーむ。

直線が短い函館コース(262m)で
しかも今回、前に行く馬がそんなに多くない。

となると・・

前残りの展開というのも十分考えられる。

そして逃げるのはもちろん
ダッシュのある
  続きはこちらをクリック
(↑すぐ見れます。トラックバックできなくなったので
このような形にしてます。)

函館スプリントS 2012 ロードカナロアは鉄板なのか?

2012年 函館スプリントステークス 小倉の馬券師Tの見解

ハンパじゃない加速力。
バツグンの切れ味。

サマースプリントシリーズの第1弾
函館スプリントSに
競馬界のウサイン・ボルトとの
呼び声が高い!?
ロードカナロアが出走する。

とにかくこの馬の決め手は凄すぎる。。
  続きはこちらをクリック
(↑すぐ見れます。トラックバックできなくなったので
このような形にしてます。)
更新情報
小倉の馬券師Tのブログ
小倉の馬券師Tのブログは こちらに 引っ越しました。

links(あいうえお順)
伝説のメルマガ
プロフィール

小倉の馬券師 T

Author:小倉の馬券師 T
競馬研究歴10年以上。
馬なり好調教データなど独自
データ収集に注力。

趣味のデッサンで培った観察力
を武器にレース内容を分析。
単勝1点予想を公開中
*予想はメルマガにも記載。
*2010年回収率 128%
*2011年回収率 123%

有馬記念は全力投球します。

競馬道(t×4+iの見解)

左i氏、右ツカペリ氏

カテゴリ
人気ブログランキング順位
FC2カウンター(ユニーク数)
人気ブログランキング(競馬)

1位 オーナーサイダー
2位 TAROの競馬
3位 究極の穴馬情報
4位 社台のオキテ
5位 軸馬発表ブログ

最新記事
JRA
携帯でも閲覧可
QR
RSSリンクの表示
フリーエリア

競馬ブログ検索エンジン「うまりんく」

フィードメーター - 有馬記念 夢2012


seo great banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。